FC2ブログ


ゆるり家さんの日記




Calender

10 | 2019 / 11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

yururiyasan

Author:yururiyasan
兵庫、稲美にある
みんなのお茶の間ゆるり家です。
日々のあれこれを切り取ります
よろしくおねがいします


twitter


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


FC2カウンター


親子のアトリエ&子どものアトリエ
今日は月に1回の創作活動です(^^)

午前中は就園前の小さい子どもさんとお母さんが一緒にする
親子のアトリエです。
小さな子どもでも、「へぇ~こんなのできるんや~」といつも
驚かされます。

 いつも参加されている方のコメントです♪

親子のアトリエに参加して・・
  子どもに「絵の具で思いきり絵をかかせてあげたい」「好きなように
  工作をさせてあげたい」とは、思うものの1歳9ヶ月の娘にどの様に
  させてあげれば良いのかな…と思っていました。
  「親子のアトリエ」を始める事を聞いた時は、すぐに参加を希望しました。
  「親子のアトリエ」も4回目となり最初は絵の具を触るのを嫌がり、
  のりの感触を嫌がっていたのが、今日は絵の具も自ら触り、のりも思いきり
  使っていました。
  出来上がった作品を満足そうに見ている娘を見て、とても嬉しくなりました。
  私には思いつかない方法で絵をかいたり、作品を作ったり出来て毎月親子で
  楽しみにしています。                  Y


午後からは幼稚園児の、子どものアトリエです。
午前中のゆっくりと時間が流れる感じとちがい、こちらはとっても賑やか!!です。
100118-2.jpg

今日は凧にお絵かきして、缶に絵の具のついたビー玉のようなボールをころがして
紙に絵の具をつけるのをしました。
子どもの感想は・・・やっぱり「めっちゃたのしかった!」でした。
スポンサーサイト





冬の樂学館〔習字教室)
今日は21年最後のゆるり家でした。

冬休みの宿題で悩みの種の1つ、書初めを書道の先生に教えて頂いて
終わらせちゃおうというスタッフにとってもありがた~い教室でした。

ちょっと多めの15人だったのでワヤワヤでしたが、そんな中でも先生は
上手~に子どもをほめて、ちょっとしたアドバイスで全然違った完成に!!
さすが、違うわ~とビックリ!

家でしようと思うと、ガーガー言って褒めるどころか怒りながらの書初めに
なってしまって・・・(反省)  

低学年はまだまだ静かに待つという事が難しく、スタッフがイメージする
習字教室とは少し(いやいやかなり?)違った感じではありましたが、
みんななんとか作品を完成!!させる事ができました◎
(約1名の脱走者を除いて(笑))

来年もいろんな事を〔自分たちにとっても必要な事・楽しい事も)やっていきたいと
思っています。

これからも、ゆるり家をよろしくお願い致しますm(__)m
みなさん、良いお年をー♪





 +